資産運用を楽しむブログ

インデックス投資と株主優待が好きな1級FP技能士の、投資初心者向けブログ

優待銘柄の紹介⑩~㈱よみうりランド

f:id:fp-uta:20171002232342j:plain

今日は遊園地のよみうりランド株主優待を紹介します。

優待・配当に関する基本情報

(株価は2018年1月10日現在、優待内容と利回りは最低単元で購入した場合のものです。)

会社名     ㈱よみうりランド
証券コード   9671
単元      100株
株価      5,040円
最低必要投資額 504,000円
権利確定月   3月末日・9月末日
優待内容    遊園地の入園券や乗り物券の入った優待券綴他
        (詳細は下記で紹介)
配当金額    50円/年
優待+配当利回り 3.7%(我が家の場合)

        

購入理由(思い入れ)

子どもが遊びに行けるところの優待はないかな?と探したのがきっかけです。
よみうりランドは乗り物やショーのある典型的な遊園地で、冬はイルミネーションがとても綺麗です。
過去にも優待券で遊びに行ったことがあり、昨年の末で家族で行ったのは3回目でした。

お得ポイント(我が家が年末家族4人で行ったときの実績)

優待券綴に、5人分の入園券・ゴンドラ乗車券、乗り物券の引換券が入っています。
ゴンドラ乗車券は、京王よみうりランド駅から入園口までを結ぶゴンドラがあり、その乗車券です。
景色もよく、上空から遊園地を一望できるので電車で行く方はぜひ乗ってみてください。
冬の夜はイルミネーションもとてもよく見えます。

乗り物券の引換券は、入口で出すと乗り物券20枚をもらえます。
よみうりランドの乗り物は幼児向けの穏やかなものだと300円、ジェットコースターのような怖いものだと900円と差があります(その間の500~600円も多い)。
金額に関係なく、「1枚使うと1回(1人)乗れる」ということになっています。
我が家は子どもが小さいので、全て300円の乗り物に使いました。(使いたいものに使うのが一番です)

我が家の実績を金額換算すると以下の通りです。
 入園券 大人1800円×2+小人1000円×2=5600円
 ゴンドラ 往復500円×4=2000円(大人・小人共通)
 乗り物 300円×20回=6000円
 合計  4600+2000+6000=13600円

このほか、我が家は使っていませんが
・遊園地のプールの入園券(3月末権利確定分のみ)
川崎競馬場船橋競馬場の入園券
ももらえます。

改善要望

競馬場の入園券は要らないんじゃないでしょうか(笑)
使わなければよいだけの話ですが。

失敗談

継続保有はしていないこともあり、優待券をもらったことを忘れていて11月頃に気づき、どうにか期限ギリギリの年末に使いました。
今回は損失の出た状態で売却しています・・・。
でもいいんです。楽しかったので。

「来年も来ようか」と妻に言ったところ
「もういいでしょう、別の遊園地に行きましょう!」
と言われてしまいました・・・。