資産運用を楽しむブログ

インデックス投資と株主優待が好きな1級FP技能士の、投資初心者向けブログ

ネット銀行と普通の銀行の間に

f:id:fp-uta:20170428060332j:plain
ブログを書き続けるって大変だ、と実感しています。
文章を書くことに苦手意識はないのですが、言いたいことを的確に伝えるにはまだまだと実感しました。
画像の保存方法とか、周りのことでも苦戦していますし。
諸々の練習のために始めたから、いいんですけどね。

○普通の銀行のネット限定商品
 前回の記事で「地方銀行や信用金庫の中には、インターネット限定でキャンペーンを実施するところがある」と書きました。
 例えば私は、静岡銀行のインターネット支店「Web Wallet」を利用しています。
 毎年ボーナス時期にキャンペーンが実施され、昨年7月に預けたものは0.22%、12月に預けたものは0.25%の利息を受け取れます。
 口座を開いたころ(おそらく5年前)に比べるとずいぶん下がってしまいましたが、それでも安全資産の運用先としては有利さを保っています。

 静岡銀行は、静岡に行けば支店のたくさんある、"普通の"銀行です。
 (静岡では№1ですし、地方銀行の中でも大きな方なので"普通の"は失礼な言い方かもしれませんが、ネット銀行ではない"普通の銀行"という意味です)
 そういう銀行も「インターネット支店」を設け、限定的に高金利の定期預金を提供しているのです。
 同様の商品を提供している銀行・信用金庫は全国にたくさんあって、支店のある地域に住んでいなくても、利用することができます。

○定期預金のキャンペーン情報
 期間限定のキャンペーンであることが多いので、ネットで最新の情報を得る必要があります。
 「定期預金 金利」とか「定期預金 比較」で検索すれば、ランキング形式等わかりやすいサイトがたくさんあります。
 例えば下記のようなサイトです。
  定期預金の鬼
 定期預金の鬼~定期預金キャンペーンと金利を徹底追及~

  1億円を貯めよう!chapter2
 1億円を貯めてみよう!chapter2(銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社キャンペーン情報)


もう少し書きたいことがありますが、続きはまた…。