資産運用を楽しむブログ

インデックス投資と株主優待が好きな1級FP技能士の、投資初心者向けブログ

お賽銭も電子マネーで?

f:id:fp-uta:20171116233054j:plain

キャッシュレス化が日本でも進んできた?

今朝の日経新聞に「現金お断りの店、日本でも 賽銭もキャッシュレスに」という記事が載っていました。
(会員限定記事なのでリンクは貼りません)

支払いの8割がお札や小銭でやり取りされる“現金大国”の日本でも変わる兆しが出てきた、ということで
・現金支払いお断りのレストラン(以前当ブログでも紹介しました
・祈祷料をクレジットカードで支払える神社
楽天Edyで賽銭を受け付ける神社
などが紹介されています。

神社でカードや電子マネー

先日、近所の神社でお餅つきがあったので、子どもを連れて行きました。
つきたてのお餅をもらった後、子どもが「お参りしたい」と言い出したんですよね。
(長い綱のついた、ガランガランと音のする大きな鈴を鳴らしたかったようです)

ちょうど小銭入れを忘れて持っていなかったので「電子マネーだったら払えるんだけどな」と呟き、結局一緒にいた自分の母に出してもらいました。
神社でクレジットカードや電子マネーは味気ない(有難みが薄れる)感じがしますが、この一件があったばかりなので微妙な気持ちです。

現金の取扱いを増やす動きも

一方で、今週こんな記事もありました。
news.livedoor.com

イオンのレジでキャッシュカードを使って現金を引き出せるようになるそうです。
「イオンならイオン銀行のATMを設置してあるんじゃないの?」と突っ込みたくなりますが、機械が苦手な人にとっては助かるんでしょうね。
後ろに並んでたらイライラしてしまいそうですが。

画竜点睛

一見逆の動きのようにも見えますが、社会全体としてはキャッシュレス化が進んでいく中で、その動きについていけない人(現金でしか支払えない人)向けに新たなサービスが登場するということなのかな、と思います。