資産運用を楽しむブログ

インデックス投資と株主優待が好きな1級FP技能士の、投資初心者向けブログ

つみたてNISA~メガバンクのDMはさすが

f:id:fp-uta:20170915060037j:plain

ブログを週休2日にして、「よい記事書かないと」という気持ちが強まっています。
読者の方もほんの少しですが増えていますし、がんばります。

三菱東京UFJ銀行からのDM

先週後半、三菱東京UFJ銀行(長いので以下、MUFGとします)からダイレクトメール(DM)が届きました。
普通預金口座を使っているからなのか、以前投信を買ったことがあるからかはわかりません。
f:id:fp-uta:20171212062723j:plain

宛名を隠すため右上に置いた図書カードは一緒に届いたわけではありません。
ハガキよりかなり大きく、圧着のりを使って見開き3ページの“大作”です。

つみたてNISAの案内

内容は、来年(=もう来月です)から始まるつみたてNISAの案内です。
① 未来のお金をどうつくればよいか悩む声とつみたてNISAの特長
② つみたてNISA(非課税、積立投資)がお得な理由
③ 商品ラインアップ
という流れで、図やグラフも交えて非常に分かりやすく書いてあります。

自分はメガバンクには批判的な記事を書くことが多いですが、皮肉抜きで「さすがエリート揃いのメガバンク」と思いました。
つみたてNISAが長期的な資産形成に役立つ制度であることがよくわかります。

ただやっぱり・・・

しかし、最後にやはり突っ込みどころがありました。
商品ラインアップの上に「当行で厳選した」と書かれていますが
厳選したのは金融庁でしょ!!

つみたてNISAでは、利用者の長期的な資産形成に資すると金融庁が認めた128の投資信託しか購入することができません。
そこからMUFGがさらに厳選した12の商品とも言えますが、3分の2は手数料以外にほとんど差がないインデックスファンドですからねえ。
それに、系列の三菱UFJ国際投信の商品が多いですし。

画竜点睛

金融庁が厳選してくれてるので、つみたてNISAの商品はどこで買っても販売手数料は無料で信託報酬も低めです。
「どうしてもメガバンクがいい!」という人はMUFGでつみたてNISAを始めてもよいと思います。

蛇足

イケメン俳優で投資に誘うのはずるいぞ!
(表紙は山﨑賢人さんというんですね。調べるのに苦労しました・・・)