資産運用を楽しむブログ

社労士資格を持つファイナンシャルプランナーによるお金に関するあれこれ

お金を貯めるための記事を読んで感じたこと

f:id:fp-uta:20170704235151j:plain

◎火曜日は資産運用に関する雑誌記事を紹介します!
 どうも最近資産運用に関する記事が少なくて「看板に偽りあり」になりつつある
 ことに気づきました。
 そこで、火曜日は資産運用に関する雑誌記事を紹介することにします。
 資産運用やマネー関連記事はあちこちに載っていますし、そういうのを読んで
 勉強するために楽天マガジンも使えるようにしたわけですし。
 資産運用関連の記事をもう1回と、相続関連等その他の記事で週3回の更新を
 当面の目標にします。

◎サンキュ!8月号「お金が貯まる使い方 全然!貯まらない使い方」
 「主婦の毎日の生活をHAPPYに!センス良く暮らしを楽しむ読者モデル発の情報が
 大人気の生活マガジン」サンキュ!8月号の記事です。
 お金の使い方によって貯める力が変わってくるということで、貯まる人の習慣が
 あれこれ紹介されています。

 つい使ってしまって貯金ができない人のための記事はよく見かけます。
 この記事は単純に「使うな」というのではなく、よい使い方をすることで
 貯金もできるようになるというスタンスで書かれています。

 自分は以前、貯金もせずどんどんお金を使っている会社の後輩を見て「おいおい」と
 思いつつ、少し羨ましい気持ちもあり、「少しは貯金しろ」とは言いませんでした。
 お金を何にどれだけ使うかは、個人の楽しみ、もっと言えば幸せに直結しており
 貯金のためにそれを変えては本末転倒では、と思います。
 (そんなこと言ってたら雑誌を発行できないのかもしれませんが)

日経WOMAN7月号「1000万円貯まる!生活」
 こちらは使い方ではなく貯めるための工夫(口座、カード、レシート等)がたくさん
 紹介されています。(500円玉貯金まで紹介しているのはどうかと思いますが…)
 自分に合った方法を見つけて少しずつ実践していくためには参考になる記事です。

◎貯まるかどうかは"体質"に近い
 自分は、お金の貯まりやすさは体質のようなもので、貯金ができない人にできる人の
 習慣を紹介してもあまり意味がないと思っています。
 ただ、資産運用するための前提として、元手をどうやって確保するかはもちろん
 重要です。次回改めて書きたいと思います。

◎画竜点睛
 お金は自分の使いたいことに使いましょう。
 「貯まる人は貯まる」ものなので「貯めるテク」を真似しても貯まるかは疑問。