楽しく堅実に資産を増やしたい

投資初心者に堅実な投資の情報を整理していきます

本、雑誌、TV

ニュースへの雑感~ATM相互利用、投資信託の損失、消費税軽減税率

後ろの2つは少し愚痴っぽくなってしまいましたが、今週のニュースについて感じたことを少々。

村上世彰さんの「いま君に伝えたいお金の話」を読んで

「お金とは何か」やお金とのつきあい方を子供向けにわかりやすく書いた本です。小学校高学年から中学生でも十分読んで理解できそうで、お勧めです。

地震保険の加入は年内に

週刊エコノミストの保険特集の記事を読んで、地震保険の保険料が来年から上がることを知りました。

クローズアップ現代プラス あなたの資産をどう守る? 〜超低金利時代の処方箋〜 を視た感想

相変わらず金融商品の販売をめぐるトラブルは多いそうで、番組の内容と雑感です。

ダイヤモンドとAERAの特集(キャッシュレス、防災)

遅くなりましたが、今週のダイヤモンドとAERAの特集を簡単に紹介します。どちらもとても参考になります。

正田圭「この時代に投資家になるということ」を読んで

正田圭さんの「この時代に投資家になるということ」(星海社新書)を読んだ感想です。

週刊ポスト「定年したらやってはいけない資産運用」を読んで

週刊ポストの記事から、「やってもよい」資産運用について書きました。

週刊ポスト8月31日号記事より

週刊ポスト掲載の、老後子供にお金の迷惑をかけない方法と、ご長寿投信についての記事を紹介しています。

老後の貯金のおろし方は意外と大事かも

おっさん週刊誌2誌の老後マネーに関する記事紹介です。ポストの方は、読んでみたら意外となるほどでした。

経済誌の老親対策特集

週刊東洋経済と週刊エコノミストの特集について。どちらも「老親対策」がテーマです。

「銀行を信じるな」

もはや老人向けか?と思ってしまう男性週刊誌2誌の特集より、銀行が販売している投資信託のひどさについて。

インベスターZ ドラマ始まります

資産運用をテーマにした「インベスターZ」と生活保護をテーマにした「健康で文化的な最低限度の生活」がドラマ化されます。

昨日の補足

昨日紹介した記事について、補足というか特に共感した部分への感想です。

週刊東洋経済「定年後おカネ大全」を読んで

週刊東洋経済の特集「定年後おカネ大全」の紹介です。ためになる記事が満載です。

週刊ポスト 相続税調査に関する記事

週刊ポストの相続税調査(いわゆるマルサ)に関する記事の紹介です。

「億男」の映画ロケに出くわした

前回の記事で、小説「億男」の書評を書きました。 読もうと思った理由は、今日のタイトルの通りです。 以上。・・・少し詳しく書きます。 春の日曜日の夕方 桜が綺麗な時期だったのでもう3ヶ月も前になります。 妻子と花見がてら自転車で公園に行き、夕飯を…

川村元気「億男」を読んで

川村元気「億男」(おくおとこ)の感想文です。秋には映画化されるそうです。

週刊エコノミスト「銀行消滅 生き残るのはどこか」を読んで

考察するほどの知見はないので、今までの自分の記事と関係する点を、備忘録的に。

日経マネー7月号の感想

いつもあまり読まないマネー誌を読んでみた感想です。

週刊ポスト「やってはいけない老後対策」を読んで

週刊ポスト「やってはいけない老後対策」のご紹介。記事中の5つの鉄則は参考にしてよいと思います。

週刊現代でリバースモーゲージが紹介されています

週刊現代で「リバースモーゲージ」が紹介されていました。老後に自宅を担保にお金を借りられる制度です。

週刊東洋経済「医療費のムダ」を読んで

週刊東洋経済「医療費のムダ」の紹介です。一読の価値はあるのではないかと思います。

郵便局にも注意が必要

郵便局がのんびりしていたのは昔の話。 民営化して利益を求め、一般人のためにならない商品を売りつけることがあるので注意が必要です。

「ダイヤモンドZAI」の読み方

楽天マガジンでいろんな雑誌を読んで、ブログで紹介してきました。 男性週刊紙や経済誌が多く、投資情報メインの雑誌はほとんど取り上げてきませんでした。 今回は珍しく、「ダイヤモンドZAI」に興味をひかれたので紹介します。 ダイヤモンドZAI 2018年6月号…

週刊ポスト「100年生きても大丈夫な「お金戦略」のすべて」を読んで

週刊ポストの定年後のお金に関する記事を紹介しています。社会保険関係を中心に、役立つ情報がまとめられています。

週刊エコノミスト「まだ買うな!不動産」を読んで

週刊エコノミストの不動産についての記事より。首都圏のマンションは在庫が増加しており、今後価格の下落が予想されるとのことです。

週刊現代「老後マネー 「逆転の発想」」を読んで

週刊現代の記事の紹介です。老後のお金のことは過剰に心配せず、楽しく使って前向きに生きることが大事、という姿勢には共感できます。

山崎元さんの「信じていいのか銀行員」を読んで

山崎元さんの「信じていいのか銀行員」の書評です。投資と投機の違いも。

「「保険のプロ」が生命保険に入らないもっともな理由」を読んで

「「保険のプロ」が生命保険に入らないもっともな理由」の書評です。保険加入をどうするか考えるために必読の本です。

大江英樹さんの「自分で年金をつくる最高の方法」

大江英樹さんの「自分で年金をつくる最高の方法」の紹介です。会社で確定拠出年金(DC)に入ってるけどなんだかさっぱりわからない、勉強したい、という人にはお薦めの本です。