楽しく堅実に資産を増やしたい

投資初心者に堅実な投資の情報を整理していきます

キン肉マンスタンプラリー 早々にコンプリート

先週記事にした、キン肉マンスタンプラリーの結果報告です。

週刊ダイヤモンド「家計リストラの新常識」を読んで

久々ですかね?雑誌記事の感想です。なかなか読みごたえのある記事でした。

Fund of the Year 決まりましたね

Fund of the Yearの結果や関わった方々の“熱気”について思ったことを。

キン肉マンスタンプラリー 最も安く全駅制覇するには?

今週は節約ネタばかりでしたが、毎日お金のことばかり考えているわけではありません!今日は最近楽しみにしているキン肉マンのスタンプラリーについて書きます。一応ブログテーマに沿った形で・・・。

ガス、水道はカード払いより口座振替がお得

ガス、水道料金の支払いを口座振替にすると毎月54円割引になります。クレジットカード払いよりお得なケースが多いのでは?

イオンカードセレクト申し込んだが、メインは東急カード

イオンカードをつくりますが、メインのクレジットカードはこれまでどおり東急カードです。その理由。

2014年にNISA枠で買ったETFがやっと売れました

これまで何度か記事にしてきた、2014年のNISA枠で買ったETF(TOPIX連動)がやっと売れました。

イオンカードセレクト申し込みました

年末休みに家計に使っているカードや口座をチェックして、イオンカードセレクトの申し込みをしました。イオン銀行の普通預金の恩恵を受けます!

2014年にNISA枠で買ったETFは売れないまま年越し

欲張りすぎたのと、NISAの期限が「約定日」なのか「受渡日」なのかを理解してませんでした。

人生100年時代~仕事、家、パートナーを途中で変える?

一生同じ仕事、家、パートナーである必要があるのか?たまには立ち止まって考えてみましょう。

親子4人暮らし、生活費はいくらかかる?

我が家の1年間の出費を調べてみました。

株価、もう少し上がってくれないか・・・

ほとんど「呟き」レベルです。すみません。

NISAは恒久化されないのか?

先週のことですが、NISAの恒久化は見送られる方向だそうです。感じたことを少し。

ネット銀行の定期預金キャンペーン~2018年12月

ボーナスの時期ですね。この冬の定期預金キャンペーンを少し調べてみました。

2014年NISA枠で購入した海外株式(インデックス)が売れました

投資信託はいつ売買が成立しているのか、よくわからないままでした。またいつか調べてみたいと思います。

金融庁は外貨建て保険の販売方法を問題視しています

ダイヤモンドオンラインの記事を紹介。「怒りの鉄槌」は少しオーバーな気もしますが、金融庁にはがんばってもらいたいものです。

ユナイテッドアローズは中間報告書もおしゃれ

おしゃれなユナイテッドアローズの中間報告書を写真で紹介します。

2014年にNISA枠で買った投信・ETFの売り注文を出しました

売却の手続きをすると、ETFと投資信託の違いを改めて実感しました。

消費税のポイント還元はコンビニも対象になる?【追記あり】

期間限定で実施される消費税の5%還元、コンビニも対象になる可能性があるとか。

株主優待でカタログギフトを配るくらいなら配当を増やすべき

最近人気の優待品はカタログギフトなのだそうですが、自社と関係ない優待品を「配る」ってどうなんでしょう?

11月も終わってしまう・・・

2014年にNISA枠で買った投信信託を11月中には売ろうと思っていましたが、12月に持ち越すことになりました。

金融サービスについても安さの理由とデメリットを考えてみる

ネット銀行・証券や無料のライフプラン作成についても、安さの理由とデメリットを考えてみました。

ニコニコレンタカー~安さには理由がある。良くも悪くも。

格安のサービスを利用するときには、その理由を考えたうえでデメリットを自ら検証する必要があります。

ニコニコレンタカーを使って旅行しました

以前も少し書きましたが、普段使っているカーシェアではなくニコニコレンタカーを使って旅行してきました。

「元国税庁調査官が明かす【最強の財テク術】得する確定拠出年金」を読んで

なぜ元国税庁調査官が確定拠出年金の本を書いたのだろう?と思って読んでみました。メリットや自営業者が使える類似制度の紹介がわかりやすく書かれていて、参考になりました。

今日はお休み、明日・明後日は本当にお休み

ネタ切れです。すみません。 明日、明後日も休みます。

つみたてNISAの商品はSBI証券の方が見やすかった

「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018」に投票するためにSBI証券と楽天証券のつみたてNISA対象商品ページを見ていて気付いたことです。

投票したファンドを持っていない理由、ETFを選ばなかった理由

言い訳する必要もないのでしょうが、自分が持ってもいないファンドに投票した理由を書いておきました。

「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018」で選んだ商品

国内株式、海外株式のインデックスファンドから5つ選んで投票しました。具体的な商品と選び方を大公開。

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018 に投票しました。

先週予告した通り、「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018」に投票してみました。